アダルトチルドレンとは

自分をわかってくれる人を大事にして生きた方がきっと人生は楽しくなる

こんにちは、金澤です。

あなたは、
嫌われたくない、自分が好かれている、
自分は必要とされているのだという
ある種の安心感のようなものが欲しくて、
自分を押し殺してしまう。

というふうに
人から必要とされることが
自分の価値のように感じてしまうこと

ありませんか?

それはなかなか手放せないのかもしれません。
でも、相手に合せて自分を押し殺すことを続けて、
苦しくなってきたら、

それはもっと違うことを目指した方がいいとい
うサインなんだと思います。

人から大事にされたい、
人から必要とされたい気持ちが強すぎるあまり

相手に合せようとしてしまったり、
自分の気持ちよりもまず、
相手の気持ちを優先させようとしたり

相手の気持ちを考えられること自体は
それは素晴らしいことだと思います。

だけど、必要とされる人になるために
やっていることだっとしたら、

そのやろうとしていることは、
相手を大事にして、自分を粗末にしている・・・
ということなのかもしれませんよ。

私は、
————————————————————-
人は自分自身に対してしていることでしか、
人からは得ることができない・・・
————————————————————-
と感じています。

つまり、自分を粗末にしていると、
同じように自分を粗末にする人が集まってくるし、

自分の気持ちを押し殺してまで相手に合せようとすると、
人の気持ちを考えず、何でも聞き入れて欲しいと思う人が
自分の周りに集まってきます。

まさに引き寄せの法則ですよね。

人から大事にされたい・・・
そう思った時に最初にやるべき大事なことって
なんだと思いますか?

それは自分を大事にするということ・・・
だと思います。

自分を大事にできる人は、大事にされる人です。

自分を粗末に扱う人は、人から粗末に扱われる人です。

必要とされたい・・・
もしあたなもそう思われているとしたら、

ご自分が自分自身に対して
どうか必要な人でいてあげてください。

「必要とされる人になりたい・・・」
そう思った方がいらしたとしたら、

私にもその気持ちはよくわかります。
私自身がそうだったから・・・

もし、
自分を押し殺すことで
嫌われない人になったり、
必要とされる人になったら、

わかってほしいと思う人は
自分の周りに集まってくるかも知れません。

だけど、
その人達はわかって欲しいとは思っている人達でも、
自分のことをわかってくれる人だろうか・・・?

私は、そうではないように思うんです。

それは無理だと思うんです。

何故なら、自分を押し殺しているからです。

自分を押し殺して相手に合せる・・・
「自分」がどこかに行ってしまっていますから・・。

 

わかってもらえることもない。

本当に誰かとわかりあえるには、
ある意味、嫌われる勇気が必要になる
のかもしれません。

自分の人生の中で本当に大切な人、
わかりあえる人は、本当に限られています。

でも、私は自分を押し殺して、
どれだけ多くの人に囲まれることよりも、

少なくても本当に自分をわかってくれる人を大事にして
生きた方がきっと人生は楽しくなるんじゃないかな・・・

と思うんですが、あなたはどう感じましたか。

 

 

 

 

共依存ってどういうこと?

こんにちは金澤です。

今回は、「共依存」について解説していきたいと思います。

アダルトチルドレン=共依存
というくらい同意語的な関係です。

共依存とは、端的に言うと
自分自身に焦点があたっていない状態のことです。

たとえば――。

続きを読む

自分の心を最も成長させる学び方とは?

 こんにちは、
 金澤修一です。

 
 いつもメールを
 お読みいただいて
 ありがとうございます。

 さて、今日はどうしても
 お伝えしたいことがあります。

 それは、

 「自分の心を最も成長させる学び方」についてです。

 

 結論から言うとそれは

 「アフターフォローで相互にフィードバックの
 サポートをしっかり受ける」です。

続きを読む

時間もお金もエネルギーもをかけてるのに変われない?…

    アダルトチルドレン専門の心理セラピスト
 金澤修一(かなざわしゅういち)です。

 
 いつもメールを
 お読みいただいて
 ありがとうございます。

 今日は、ある女性から
 興味深いメールが来たので
 ご紹介します。

 **************
 (ここから引用)

 私は、
 アダルトチルドレンであると自覚しました。

 まず初めに、
 自助会に参加しましたが、
 お互いの傷のなめ合いで、
 私には効果が無いように感じ
 2回参加して辞めました。

 本当に差し迫った状況で
 今やらないと苦しむのを
 先延ばしにするだけなのも
 分かっていましたので

 覚悟を決め自分と向き合わなければ
 変われないと思い

 ACの治療を始めたのですが、
 とてもつらいです。

 カウンセリングやワークで、
 虐待のあった両親に対するトラウマを
 思い出す作業をしているのですが、
 苦しいです。

 他のつらいこともつられて思い出し、
 この状態がずっと続くのかと考えると、
 苦しいです。

 人間関係は少しラクになり、
 周囲の方から、「変わったね」と
 言われることはあります。

 毎日、ACの本を読んだり、ワークしたり、
 週1でカウンセリングを受けていますが、
 ほかの日常のことが疲れてあまりできません。

 あと、
 まだやはり行動するときに、
 人の目が気になったり、
 良い子を演じてしまっている気もします。

 努力をしているにも関わらず
 どうしても実現できない

 時間もかけているし、
 お金をかけているし
 エネルギーも注いでいます。

 それにもかかわらず変われないのは
 どうしてですか?

(引用ここまで)

 **************

続きを読む

私は魔法使いではありません

こんにちは、メタルトレーナーの金澤です。

いつもメールを
 お読みいただいて
 ありがとうございます。

 今日は、ある女性から
 興味深いメールが来たので
 ご紹介します。

続きを読む