fbpx

欲求が<反応>を作り出す(S15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、アダルトチルドレン克専門セラピストのかなざわです。


前回までの七種の欲求から何が始まるでしょうか?

それが「反応」です。

この反応にはいくつかの種類があります。

典型的なものが、「貪欲」と「怒り」と「妄想」です。

 

これを「三つの毒」といいます。

たとえば、人に認められた~いという
承認欲で反応すると、
「もっと高く評価される有能な自分」や
「もっと人に好かれて魅力的な自分」といった
イメージ(妄想)を作り出します。

この「妄想」をおいかける
心理状態が「貪欲」です。

貪欲は、「現実以上の何かを求める心」なので、
たいていは不満(怒り)を伴います。

承認欲が強すぎて、
「自分はもっと評価されて当然なのに」と
思うようになると、
それが現実への不平不満や焦り、
誰かへの嫉妬や負い目といった
感情を生み出したりします。

 

こういったことは全て貪欲ゆえの怒りです。

纏めると、
欲求⇒妄想⇒貪欲⇒怒り

 

という流れで三つの毒は
瞬時に発生してしまうのがわかります。

イライラ、むしゃくしゃといった心の状態には、
三つの毒のいずれかが存在します。

 

あなたが、

 

イライラ、むしゃくしゃするたびに
この三つの毒を何層にも蓄積している
ということを自覚してくださいね。

 

 

では、こういった毒を溜めないためには
何をすればいいと思いますか?

 

答えは

 

あなた自身の内面(心)の動きに注目する!
すなわち、「自分の心を見つめていく取り組みをする」です。

 

こういったことは、
自分一人ではなかなか出来ません。
専門書をみてもよくわかりません。
お医者さんに行っても薬しかわたしません。

 

どこでその答えを見つけるか
 ↓

ヒーリング体験セッション

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/mental9028/mentalhealingroom.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 320

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください