アダルトチルドレンとは

「家族」という特別な縁-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

~アダルトチルドレン 「家族」という特別な縁 ~

あらゆる人間関係のなかで、
特別な関係をもつのが
「家族」です。

どんな親子であれ、
兄妹であれ、
親族であれ、

何の縁もなく
生まれた人は
一人もいません。

そんな相手から
何かを学ぶために
私たちは出会っています。

幼いころ、
親に厳しく育てられた人は、
親に叱られ、
「おまえは本当にダメだ」と言われ

他の兄妹と比較され
「自分は愛されていない」と
思い込んでしまったり

そういった人は多いですよね。

親のそばにいると、
常に顔色をうかがって
緊張している人もいれば、

なぜか反抗的な態度を
取ってしまう人もいます。

その態度が悪いと、
また親から叱られたかもしれません。

経済的に自立した後も、
子供のころに受けた
心の傷はなかなか癒えず、
親への恨み、
嫌悪を持つ続けている人は
とても多いんですね。

「それもしつけ、良かれと思ってしたことだった」というには、
あまりにも勝手な親のエゴの仕打ちだと
思うかもしれません。

ある人は、
「この親でなければ、
私の人生はもっと違っていたはず。
私は人生を棒に振ったようなものだ」
とまで言う人もいます。

結局は、
親の側が「無知だった」、

同時に、
自分も「無知」だった」

に尽きるのかもしれませんね。

親は自分の感情のイライラや無知、
つまり、マインドをコントロールできず
弱い子供に当たってしまったかもしれません。

いわば
可愛そうな人だった。

しかし、親は
それまでに培った価値観で
あなたを育ててきたわけで

Comments

comments

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。