根本原因は

苦しめているもの、それは「心」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苦しめているもの、それは「心」

否定的なことを思ったり行ったりするとそれは全部、心も体も記憶してしまいます。

常に自分の心と体が汚くならないためにはどういう心の使い方をしていったらよいのでしょうか。

憎しみよりも愛を選択する疑いよりも信頼を選択する。

そういうふうに、自分の心と体が濁らないように使ていきます。

私たちは神様より、成長できる素晴らしい力を与えられています。

さらに心を与えられ、そして物を創る力を身につけました。

それはとても素晴らしいことなのですが人を苦しめているのも、その「心」です。

心で思って、よい物ができていく。

それは素晴らしいことですが記憶があるのでそれに執着をして、またその体験が欲しいということで苦しくなります。

どうやって自分の心をコントロールするかということは、まずはその心の浄化を進めていかなければなりません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

コメントを残す

*