アダルトチルドレンを克服する方法

嫌なことがあったら「ありがとうございます」と心の中で!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、
多次元心理セラピストの金澤です。

本日のテーマは、「嫌なことがあったら・・・」です。

人に攻撃されたら反撃する。

皮肉を言われるとその倍以上の皮肉を返す。

あなたは当てはまりますか?

人は嫌なことがあると自動的に反応をします。
ついつい闘争的になってしまうのは、
なぜでしょうか?

やはり社会が常に競争社会だからでしょうか?

負けたくないという気持ちがあるのはよくわかります。
特に男性は腰が引きすぎると本当になめられてしまうことがあります。

優位に立つために相応の態度をとるのがよい、
という思いもあるjことでしょう。

嫌なことがあった時、
反射的に攻撃してしまうのはよくないと、
わかってはいるけどやめられないという人は多いでしょう。

嫌なことがあったときは、
すかさず「ありがとうございます」と、
心の中でつぶやいてみましょう。

相手に否定的な感情を返すのではなく、
自分の心をみつめましょう。

自分の中の何が相手に否定的な態度をとらせたのでしょうか?

無意識のうちに相手を判断したり、
友好的でないそぶりを表に出したりしていませんか?

うまくいかない原因は自分の中にあります。


?個人セッション申込みはこちらから⇒
?公式ホームページはこちら⇒
?お問い合わせはこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

コメントを残す

*