●アダルトチルドレン・雑念を消す方法シリーズ

シリーズ25:雑念が消えていく理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

本日のテーマは「雑念が消えていく理由」です。

なぜ「気づくと」気分が落ち着いたり、心が活性化するのでしょう。

気づくという心の働きと、感情や思考の心の働きは、
まったく別の働きなんです。

雑念状態というのは、
いわば感じるままに感じ、考えるままに考えるという
「ノーコントロール」な状態。

反応するママに反応している状態。

「思考」や「感情」が湧いている心の底には、
もう一つ「意識」という心の働きがある。

これが心の一番深い所にある働きになります。

「意識」は、外の刺激に反応する前の心の状態で
それ自体に快や不快の反応はありません。

中立的(無反応)で、穏やかで、隙のない
強力なエネルギーを持った心の働きです。

この「意識」という心の働きだけを使うのが「気づく」です。

気づけば気づくほど
心の表層で反応していた「感情」や「思考」はおとなしくなります。

刺激に任せて反応していた心が
気づくという意識によって抑えられ、静かになってしまいます。

雑念はもういらない
だったら、感情や思考といった心の反応と
気づくという意識の働きとを切り離しましょう。

そして、心の使いみちを、無駄な反応ではなく
クリアに気づく意識へとシフトしていきましょう。

この無駄な感情、思考は要らない、捨ててしまおうと決意し、
意識して「怒り」「妄想している」「求めすぎる心がある。これは貪欲だ」と強く念じましょう。

念じる力が強くなると
雑念は、湧いた瞬間に消せるようになります。

「あ、不快感が湧いた」と気づくと
それ以上の怒りを生み出す前にフッと消せるようになる。

矢印(下) おススメ記事一覧
チェック 多次元心理セラピー申込み

チェック セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
チェック 「心」をストップする瞑想法「音声ファイル」
チェック アダルトチルドレンの生きづらさ
チェック 多次元心理セラピーって何? 
こちら多次元心理セラピー(「過去世療法」)個人セッション予約はコチラ

これからの励みに応援クリックお願いします。
      ↓↓↓↓↓      
  
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

コメントを残す

*