アダルトチルドレンを克服する方法

シリーズ17:欲求が<反応>を作り出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 これからの励みに応援クリックお願いします。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓     
  
 

本日のテーマは心の性質を理解するには四つのキーワードのうちの
「欲求が<反応>を作り出す」
です。

前回までの七種の欲求から何が始まるでしょうか?

それが「反応」です。

この反応にはいくつかの種類があります。

典型的なものが、「貪欲」と「怒り」と「妄想」です。

これを「三つの毒」といいます。

たとえば、人に認められた~いという
承認欲で反応すると、
「もっと高く評価される有能な自分」や
「もっと人に好かれて魅力的な自分」といった
イメージ(妄想)を作り出します。

この「妄想」をおいかける
心理状態が「貪欲」です。

貪欲は、「現実以上の何かを求める心」なので、
たいていは不満(怒り)を伴います。

承認欲が強すぎて、
「自分はもっと評価されて当然なのに」と
思うようになると、
それが現実への不平不満や焦り、
誰かへの嫉妬や負い目といった
感情を生み出したりします。

こういったことは全て貪欲ゆえの怒りです。

纏めると、
欲求⇒妄想⇒貪欲⇒怒り

という流れで三つの毒は
瞬時に発生してしまうのがわかります。

イライラ、むしゃくしゃといった心の状態には、
三つの毒のいずれかが存在します。

矢印(下) おススメ記事一覧
チェック 多次元心理セラピー申込み

チェック セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
チェック 「心」をストップする瞑想法「音声ファイル」
チェック アダルトチルドレンの生きづらさ
チェック 多次元心理セラピーって何? 
こちら多次元心理セラピー(「過去世療法」)個人セッション予約はコチラ

 これからの励みに応援クリックお願いします。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓     
  
 

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。