●アダルトチルドレンのトラウマが溜まる時

あなたが、誰かに発生させた感情は!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
多次元心理セラピストの金澤です。

いつも、ブログを読んでいただきありがとうございます。

今日のテーマは、
「あなたが、誰かに発生させた感情は」です。

あなたが、誰かに発生させた感情は、
過去にあなたが誰かから
発生させられた感情です。

要領の悪い部下や
後輩に思わず文句を言って
へこませてしまった。

仕事から自宅に帰ってきたら、
食事の用意が出来てなく思わず
文句を言ってしまった。

誰しもこんな経験は
あるかと思いますが、
「つい文句を言ってしまった」以前の
状況を思い浮かべてみると、

自分自身も
「誰かに文句を言われて
へこまされたり、
イライラさせられたした」
はずです。

部下に文句をいう前には、
おそらく上司やお客さんに
文句を言われているはずです。

会社で理不尽な事で
文句を言われて
イライラしながら帰宅したら、
ご飯の用意が出来てない!

思わず「何で用意できてな い!!」と
妻に文句を言いたくなる。

妻の立場からすると
「それなら、何時に帰るからって
出かける前に言っといてよ。
いきなり帰ってきて
文句言われても困る!!」と

ついつい言いたくなってしまう。

妻の立場からすると
「理不尽」な訳ですね。

つまりストレスや感情は
「キャッチボール」です。

常に、
どこかから流れてきた
ストレスや感情、
皆、自分の所に
留めておきたくないものですから、

自分の身近にいる人に、
渡しやすい存在の人に、
受け取ったストレスや感情を
渡していくわけです。

出来事って、
そんな風に起こっているのだと
考えると、少し今までと物の見方が
変わってくるかもしれませんね。

今日、身の回りに起こった出来事から
少しそんなことを考えて見られると、
何か発見できるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

コメントを残す

*