アダルトチルドレンを克服する方法

アダルトチルドレン克服の糸口(シリーズ1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトチルドレンの意味や傾向を知ること、
それは、アダルトチルドレンの症状を克服していく第一歩になります。

「自分を客観視する」ということがとても大事なことなんです。

なぜならば、生きづらさの原因である、考え方や捉え方の偏りを
見つめなおすことによって、その偏りを意識することができるからなんです。

考え方や捉え方の偏りに気付きにくい場合は、
アダルトチルドレンをチェックするシートやサイトを利用するのもいいかと思います。
(アダルトチルドレン心理テスト)

大事な部分は、「在りのままの自分の過去を受け入れる」作業が必要になってきます。
これは、簡単そうでとっても辛いことかもしれません。

自分の過去が原因で、今が生きづらいと気が付くと、
過去や家族に憎しみや後悔の感情が生まれてくるかもしれません。

過去を受け入れるということは、今感じたネガティブな感情も合わせて
受け入れなければなりません。

この感情への対処はなかなか難しいものです。
焦らずに時間をかけて感情を変化させる必要があり、
専門の心理セラピストの支援を受ることが望ましいです。

●過去を受け入れるという過程で留意しておくこと。

チェックアダルトチルドレンの傾向として、拡大解釈をしたり、
過剰に悲観的になる事があるかもしれません。

チェック今の自分を受け入れる事も、自分の考えや捉え方は
人とは違うというマイナスな感覚に捉われるかもしれません。

ですが、そこを感情に任せて否定したり、
目を背けてはアダルトチルドレンの生きづらさからの克服は
いつまでたっても遠くなることでしょう。

完全に平均値である人はいません。
どこかに偏りがあり、その偏りは使い方によっては
生きやすさになる事もあると自覚してください。

たまたま、自分の偏りが生きづらさになっているだけで、
まずはその偏りに気付き、見つめなおすことが大切なんです。

まずは、「在りのままの過去を受け入れる」事が
アダルトチルドレン克服へのスタートとなります。

まずは、じっくりアダルトチルドレンである自分と
向き合う覚悟が必要だと思います。

自身がアダルトチルドレンであると気が付いた時から、
アダルトチルドレンを回復する道のりが始まります。

そして、アダルトチルドレンの度合いによっては、
時間がかかることがあると考えておく必要があります。

何事も焦って結果を求めては、上手く行くものも上手く行かないものです。

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。