アダルトチルドレンとは

傷ついた心を癒すことが先決・アダルトチルドレン克服

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、心理セラピストの金澤です。

ご相談に来るクライアントさんの中で、
こんなご相談内容もけっこう多いんですよね!

どうしても人間関係を続けていくことができない。

友人、同僚、夫でさえも、
突然自分からひどい暴言を言ったりして、
関係を壊してしまい、その後死にたくなってしまう。

機能不全家族の環境で育った。

幼少期、母親から人格を否定されるような言葉を言われ続け、
いつも母の機嫌が悪くならないよう、家族のために生きてきた。

大人になった今でも、自分でもどうしてなのか分からない。

どうしたら改善できますか?毎日つらく苦しいです。

つらい苦しさが、いつ、どのように、入ってきたのか、
その全貌がわからないと、どうしてなのか分からなくなります。

親や周りの人の顔色を伺いながら、生きていくことになります。

こういったことは、幼いころからの親から植えつけられた、
すりこみによるものなんですね。

だから、あなたが悪いのではなく、
そういう環境で育ってしまったための結果ということを、
まずは自覚し、理解しましょうね。

そして、もうこれ以上ご自身を責めることは今日限りでやめましょう。

きちんと親に甘えることが出来なかったアダルトチルドレンは、
人から嫌われることを極端に恐れるあまり、
(相手から拒否されることを恐れるために)
自分から関係を壊してしまうことが多々あるんです。

心にゆとりをもって人に甘えることも難しく、
誰かを心から信頼することもできず、
孤独感の中でがんばって生きています。

とても生きつらいと思います。

人は、「自分を大好きになれれば」気持ちのゆとりも持てるようになる。
とよくいいいます。

傷ついた心を持ったまま、自分を好きになれるでしょうか?
そんな気持ちになれるでしょうか?

まずは、傷ついた心を癒しましょう。

そのためには、幼い頃から溜め続けてきた
ネガティブな思いを吐き出しましょう。

信頼できるセラピスト、カウンセラーを頼りましょう。

生きていて楽しい!やりたいことがたくさんある!
と言えるような人生にしたいですね。

Comments

comments

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。