アダルトチルドレンとは

嫌われたくない「いい人」の特徴とラクになる方法とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰に対しても八方美人だったりしませんか?

 

いい人を演じてしまうのは、

いったいどうして?

 

私たちは生きていくためには、
自分の気持ちを押し殺すこともありますよね。

 

でも、

 

いい人ぶって、
自分を偽ってしまうと、

 

苦しくなってしまいます。

 

これから数回にわたって、そんないい人を演じて
自分を偽っている人の特徴と、
ラクになるための方法をお伝えいたします。

 

①あなたは、誰に対しても八方美人だったりしませんか?

いい人を演じて自分を偽っている人は、
周りの人に対して感じよく接しようとします。

 

それは、誰かに嫌われたくないので、
そうやって八方美人な態度をとってしまいます。

 

誰でも気の合わない人は一人や二人はいるはずです。

 

しかし、いい人ぶってしまう人は、
人に嫌われるのが怖いから、

誰かと接するときには、
愛想よくしてしまいます。

 

いい人を演じているとき、
本当はその人のことは
好きでなかったりします。

 

また、相手に何か聞かれたら
「そんなことも分からないなんて!」
なんて思っていたりします。

 

ただ、その気持ちを出してしまうと、
相手の感情を害してしまうので、
無理やり笑顔を作っています。

 

時と場合によっては、
自分の気持ちを正直に出した方が
いいこともあります。

 

いい人を演じてしまう人は、
どうしても人に嫌われたくないので、
八方美人でいるのを止められないのです。

 

本日はここまで、次回もお楽しみに!

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  嫌われたくない「いい人」をやめる実践的3ステップオンラインセミナー



『嫌われたくない”いい人” をやめる実践的3ステップ』をオンライ動画で公開します。


アダルトチルドレンの症状で悩んでいる方は必見!!


幼少期の傷ついたもうひとりのあなたを癒すことで、ムダな思考や感情に振り回されることから解放され家族や夫婦、職場やパートナーとの関係をどんどんラクにしていきませんか?


実践者472名、アダルトチルドレン克服専門心理カウンセラーが提供する「嫌われたくない”いい人” をやめる実践的3ステップ」オンラインセミナーをお試しいただけます。



お申込みはコチラから

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。