fbpx

自分の感情を我慢すると、、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自分の感情を我慢するクセは
ありますか?

 

自分の感情や感覚を感じられないと
どんな人生になるのか?
という話をします。

 

こんにちは、金澤です。

 

私たちの人生で、
必ず通る道があります。

 

入学、出会い、卒業、別れ、旅立ち、
就職、離職、結婚、出産、離別、老い、
親の死、大切な人の死、別れ、等
など・・・・・・・・

その時々で感じる感情、感覚は
その時々の時点で整理し
終わらせなければ、

 

後あともずっと、引きずっていき、
自分自身つまらない人生に
なっていくような気がわたしはしますが、

あなたはどう思いますか?

 

その時々で、
しっかり悲しんでおかないと
あとあと、

 

これからの人生の中で
自分らしく振舞えないことが
多くなる可能性があるのかも、、、。

気持ちや感情、感覚は、
その瞬間、その時々でしっかり
感じてあげないと、

 

いつまでも体の中に
エネルギーブロックとして
張り付くことになります。

 

その瞬間、その時々の

 

自分の気持ち分かっていますか、
察知していますか?

 

自分の内側に湧き上がっている気持ち、
感情、感覚を表現できていますか?

 

できていないとしたら、

なぜだと思いますか?

 

「嫌われるから」

「何か無くなると思っているから」 

「一人ぼっちになると思っている」

「怖いと思っているから」 

「恥だと思っている」

「恥ずかしい」

「言わなくても分かっていると
思っている」 

「こんなふうに思われてしまうから」 

「いい人だと思われたいから」

特にアダルトチルドレンの
症状を持っている方は

 

自分の気持ち、感情、感覚
というものを抑圧、我慢してしま
うクセがあります。

 

なので、
その瞬間、その時は分からなくても、
後からこみ上げてくることが
多々あります。

 

後から悲しくなるとか、
後から悔しさがこみあげてくるとか、
後から怒りがこみあげてくるとか・・・。  

 

でも、どうしようもできないですよね。

 

人によっては、
そういう気持ちは感じたくないから、
何かをすることでごまかす
ということをします。

 

「別に・・」とか

「なんとも思ってないから平気」

「気にしてないから」

「しょうがない」

 

というように自分の素直な気持ちを
ごまかします。

 

自分の感情を感じられないと
溜まりにたまっていつか
あふれ出てしまうことになります。

 

そして

 

その矛先が、他者に向かうと
キレルということになるし、

矛先が、自分に向かうと
鬱という形になるかもしれません。

話をまとめると、、、

自分の気持ちや感情、感覚は、
その瞬間、その時々でしっかり
感じてあげないと、

 

いつまでも体の中に
エネルギーブロックとして
張り付くことになります。

 

そうすると
溜まりにたまったエネルギーが
あふれ出てしまうことになります。

あるれたエネルギーは
あなたの人生を次々と汚染する
羽目に、、、

 

もし、あなたがヒーラーとなって
あなたのヒーリングエネルギーで
エネルギーブロックを手放して
絶対的な自己肯定感を高められたら

 

あなたのこれからの人生を
新しいものにできるかもしれません。

 

ご興味があれば、
一度私と一緒にエネルギーブロックに
気づいて手放してみませんか?

いますぐ詳細を確認する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る