多次元セラピーとは

結果にこだわる多次元心理セラピー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結果にこだわる多次元心理セラピー!

私の行っている多次元心理セラピーは
悩みの根源へアプローチ!
だから他のセラピーより
変化が大きい。

何か自分の
感情的にも
精神的にも、
つらいときに、
その原因がなかなか
分からないとしたら、

つらいだけではなくて、
頭の中で、
自分はどうなってしまったのだろう、
何でこんなふうに
思っているんだろうと。

そのため、
その原因が分からないから、
うつの状態がどんどん
悪化してしまう。

このように
原因が分からないと、
人というのは
そこからなかなか
解放されません。

そこで、
そういった場合に
“退行”
ということをします。

すると、
原因となった場面を
思い出します。

その原因を思い出したとき、
ああ、自分に責任が
あったわけじゃないんだ、

自分のせいじゃなかったんだ
というように、
違った見方ができ、
気づきが、
緩和されていきます。

原因をしっかりと
つかむことが
効果的なのです。

退行というのは、
再びそこを
生きるということで、
再体験するということは
単に記憶が戻るだけでなくて、

そのときに感じていた
リアルな体験、
感情、
そういったものも
よみがえります。

結局、 そういった感情の
深い部分まで退行し、
再体験できない限り、

セラピーとしてはすごく
浅いものになってしまいます。

「多次元セラピー」というのは、
単に思い出すということより、

もっと強烈なものなんです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

コメントを残す

*