心のメカニズムとは

こだわりを手放せば「幸せに」なれる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

本日のテーマは「こだわりを手放せば「幸せに」なれる!」です。

 

家族を亡くしたり
大事なものを手放したりする体験は
大変な恐怖を感じてしまいます。

「私は魂である」
「私は愛である」
「私は神と一緒である」

という意識を持ったとしましょう。

そうすると、満たされていることが想像できますか。

「満たされている」と想像できたら
恐怖はなくなるでしょう。

でもほとんどの人は
目に見えるものしか信じないし、
心のレベルにいるので
「恐怖」が一生つきまといます。

私たちはこだわることで
安心を得ています。
しかし、それは負担に感じます。

安心しているはずが
不安から離れられない
状況を作っています。

本当の自由になるためには
そういうものを手放し
自分を解放することです。

自分のこだわりに気づき
心の奴隷になっている状態から
本当の自分になると
すごく楽になります

魂が自由で、平安になり
他人に愛を自然に出しだせる自分
こだわりを手放した先にあります。

こだわりを超えたその先に本当の自由が待っています。
人は、日常の中でいろいろなものにとらわえています。
そういった目に見えるものにしがみついていると
いつまでも不安は消えないものです。

これからの励みに応援クリックお願いします。
      ↓↓↓↓↓      
  
  

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。