こころのゴミ

こころのゴミ

私たちには、過去からつみあげてきた行為の結果の思いや感情、その記憶があります。(カルマと言います)
それは宇宙空間にも記憶されています。
私たちの過去からの膨大な量の行為の結果の思いと記憶が、なにかを判断する際の元となり、嫌ったり執着したりジャッジしたりします。
これが、さまざまな否定的な心や感情と結びつき、不自由な心をつくっています。
その多くは、要らないゴミのような存在です。
その思いのゴミを払い、きれいにお掃除することで、過去からの記憶に惑わされないこころになっていきます。
お掃除をするということは、こころの中のゴミを一掃し浄化をしていくと言うことになります。
浄化の手段はいろいろありますが、その前に私たちがなぜこれだけのゴミを抱えてしまったのか、またそのゴミの正体はなんなのかをしっかり理解し、自分の内側に気づいていくことがとても大切になってきます


カテゴリー: ●トラウマが溜まる時 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です