たとえ病気になっても落ち込んだり、心配したりする必要はない!

こんにちは
多次元心理セラピストの金澤です。

病気って、
自分を見つめる
よいタイミングなんですね。

病気って、
これまでの生き方を内省し、
新たなる生き方を模索する
大切な学びの体験です。

というふうに
病気というものを
捉えていくと

私たちが
本来のあり様に向かう
学びのチャンスになるんですね。

自分の考え方や
生き方の何が
いけなかったのだろうと
かえりみると同時に、

神様からお借りしている
尊い肉体を
痛めつけてしまったことを
心からお詫びし、
このような気づきを得る機会を
与えていただいたことに
素直に感謝すると

その瞬間から
体は本来の自己治癒力を
発揮しはじめ、
回復に向かいはじめます。

病気は、
あなた本来の自己からの
メッセージです。

そのメッセージに
耳を傾けることができれば、
病気はあなたにギフトを
もたらしてくれます。

病気にならなくても
ときには自分の心と体に
意識を向けて、
感謝してみましょう

朝晩、こんなふううに
祈りましょう。

「いつもご苦労様、ありがとうね」
「今日もご苦労様」ありがとうね

「負担をかけてばかりでごめんね」
「感謝しています」

「今日も一日よろしくね」

そうやって自分の
心と体をねぎらいましょう。

■本日の簡単ブログ感想フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58481985190414

追伸:
続々とアンケートに
ご回答いただいております。
本当にありがとうございます!

セミナー、ヒーリングワークに関する
ご意見・ご感想など、
是非どしどしお寄せくださいね。
まだまだ受付中です!
  ↓↓↓↓↓
————————————-
簡単なアンケートにお答え頂くと、
「セルフヒーリング音声ファイル
有料版を」無料プレゼントいています!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/98dce7c5354540
————————————-

★お試しカウンセリング(Mail&Skype)受付中
 ご予約はコチラからどうぞ→

★「心の響く」「共感できる」「読ませる」カウンセリング講座 
 メルマガ「心の学び舎」無料登録はこちら⇒


カテゴリー: ●様々なトレーニング方法 タグ: パーマリンク

たとえ病気になっても落ち込んだり、心配したりする必要はない! への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    楽しく読ませてもらいました~☆ 素敵なブログですね♪ これからも読んでいこうと思いますので、またお邪魔しますね♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です