心のスキルトレーニング法とは

心のスキルトレーニング(マインドフルネスとアクセプタンス(自己洞察瞑想法)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●心のスキルトレーニング
(マインドフルネスとアクセプタンス(自己洞察瞑想法)とは!

こんにちは メンタルヒーリングルーム心理セラピストの金澤です。
今回は、心のスキルトレーニング(マインドフルネスとアクセプタンス(自己洞察瞑想法)
についてお伝えします。

うつ病、非定型うつ病、自殺念慮、不安障害(パニック障害、PTSD、
対人恐怖症など)、自殺念慮、過食症、家族・夫婦の不和、怒り、
自律神経失調など、深い心理的苦悩を治す
最新、最深(心の内奥の探求)の「心のトレーニング法」

カウンセリングでも、
薬物療法でも、
認知療法でも、
治らない問題があります。

そこで、新しい心理療法が、
研究されてきたのが
マインドフルネスとアクセプタンス という手法です。

◆マインドフルネス
  坐禅のような、自分の心の作用を観察することを実行する。

◆アクセプタンス
  呼吸法を行いながら、感覚・思考・感情などを観察し、受け容れ、放す心の訓練をする。

【効果】
■日常生活での、もののみかた全般に変化が起きる。
■つらいことがあってもみだりに思考を暴走させず、
     「いやな感情・気分」にならない時間があることに自覚できる。
■感情、気分が好転する。
■種々の意欲、生きる意欲も出てくる。
■思考や感情は、生滅するもので、
  執着すべきものではないことが身にしみてわかる。

■一時の観念や感情や欲望にふりまわされず、
  静かに自分自身(作用、作用を起す自己)を深く観察し、
  建設的なことに精神を向けていくという生き方になる。

————————————————————–
費用
————————————————————–
1step:10,000円 (60分)  ×10ステップ
1面談(step1):10,000円×10回=100,000円
(お支払いは、面談時毎に10,000円を直接現金にてお支払いください)

 ※stepの途中で一旦休んでも、リタイヤしても構いません。
 ※うつ病やパニック障害、他人からの評価が気なる方、
 ※自分に自信が持てないなどの方にも効果があります。

—————————————————————
 トレーニング方法は、
—————————————————————
 面談時にトレーニング内容を
 ステップ毎にレクチャーしていきます。

 目安として面談時に、約2週間の
 自身で取り組むトレーニング内容を
 レクチャーいたします。

 2週間後、面談により
 トレーニング結果及び
 問題点や悩み等をカウンセリングにより
 解消していきます。

 次の2週間のトレーニング内容をレクチャーします。
 これを繰り返します。

 トレーニング回数は、
 step1~step10まで行っていただきます。
 (目安:1ケ月に2step)

 面談→2週間実践(step1)→面談→2週間実践(step2)→step10まで繰り返し

text5815-6-7-2-2

お申し込みはこちらからどうぞ 

Comments

comments

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。