誰かに傷つけられたき!

 
こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

本日のテーマは「誰かに傷つけられたき!」です。

     

誰かに傷つけられたとき、
頭にきて怒ってしまう人は多いすよね。

傷つくのはその人の「エゴ」が感じること。

エゴの怒りは、
ちょっとやそっとでは鎮まらず、
相手を許さない。

また、怒りが表に出ていなくても、
長い間、許すことができない人もいます。

人が怒るのは、
何かを受け入れられず、
自分もそれと同じものを持っているからなんです。

自分が嫌だと思っているものを
相手が見せたから反応する。

つまり自分の問題!
ということです。

怒ると、
怒った人自身が、
その怒りから発生する「毒」を受けます。

自業自得ですが、
毒でやられてしまいます。

怒りが湧いたときは、
そのままの自分を受け入れ
さらに、この状況から、
怒らせてくれた相手に感謝する。

それは自分のエゴの「嫌い」と
こだわりの心を解放させることになります。

感謝と気づきが、
自分を変えるとともに、
その愛と感謝が
深いレベルから相手に伝わり
相手も変わっていくことになります。

矢印(下) おススメ記事一覧
チェック 多次元心理セラピー申込み

チェック セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
チェック 「心」をストップする瞑想法「音声ファイル」
チェック アダルトチルドレンの生きづらさ
チェック 多次元心理セラピーって何? 
こちら多次元心理セラピー(「過去世療法」)個人セッション予約はコチラ


カテゴリー: ●許す心 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です