自分の問題か、他人の問題か?

こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。

今日のテーマは、「自分の問題か、他人の問題か?」です。

プロジェクション(投影)について

私たちはよく、
他人に対してイヤな人だと
強い感情をもったり、
気にしたりすることがあります。

そんなとき、
まず、その人が
本当にイヤなことをしているから
イヤな感じをするのか、

それとも、
自分についてイヤだと
思っていることを、

そのイヤな自分に似た他人に
投影しているのかを
調べてみましょう。

自分の問題は,
自分に属するものとして
責任をとり、
無意識のうちに
他人にプロジェクトして、

その人を責めたり
嫌いになったりしないようにしよう。

たとへば、
自分のことは放っておいて、
他人のことばかり
手をやいている人を見て
強い怒りを覚えた場合、

自分も同じようなことを
他人にしているのではないかと
振り返ってみましょう。

他人を憎む前に、
自分の問題に焦点を当てて
解決するようにすれば、
他人の動作はそれほど
気にならなくなります。


カテゴリー: ●心って何? パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です