自分の力を思い出しましょう。

こんいちは、

”癒しのワーク”心理セラピストの金澤です。

今日は、本来誰もが

兼ね備えている

立ち直ろうとする

エネルギーについて

自分の力を認めていますか?

他人から、威圧的に立ち向かわれると、

タジタジとなって

力が足から抜けてしまう

という経験はありませんか。

自分の力を、

相手に全部あげてしまって、

自分で自分のことを世話し、

選択し、決定する力を

放棄してしまっていませんか。

オドオドして暮らしていたり、

何かと相手を恐れて

暮らしていたり、

自分の力をいつ、

どこで、

どのようにして

相手に渡してしまったのか、

調べてみましょう。

「相手が何かしてくれれば、

自分は幸福になる」

「相手のせいで自分は惨めである」

というような考えが

出てくるときは、

自分の力を

相手に捧げてしまったときです。

自分の力を取り戻しましょう。

相手が何をしようと、

自分には選択し、

決定し、

幸福になる力が

あるのですよ。

-----------------------------------------------------------------—-

-----------------------------------------------------------------—-

▼最新ニュース
メルマガ登録はこちら「みるみるストレスが消えていく」ノウハウを配信!
無料メール相談受付中(3往復)
「音声ファイル」みるみるイヤな気持ちが晴れていく!
「音声での誘導瞑想」心を浄化しパワフルパワーが手に入る

▼おススメ記事一覧
多次元セラピーの体験レポート
多次元セラピーで何が変わる
セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
怒り!寂しさ!思い通りにならない「心」をストップする★瞑想法

>>>個人セッション予約



-----------------------------------------------------------------—-

-----------------------------------------------------------------—-

        
  


カテゴリー: ●アファメーション パーマリンク

自分の力を思い出しましょう。 への1件のフィードバック

  1. ももちゃん のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    なんかわかるような気がします。
    私はどこにいつ相手に力を渡してしまったのかわかりませんが。
    (相手が何かしてくれれば自分は幸せになる)
    (相手のせいでで自分は惨めになる)
    と考えてしまい
    最後には、すべて私が悪いんだって思ってしまったり、相手に何かをしてしまったとき、どうしようどうしようってあがいてしまいます。
    自分の力を全部相手に注いでしまって
    からっぽになったこともありました。
    だからもう私には相手を幸せにしてあげる術はないってかんがえちゃいます。
    こわいんです。否定されるのか・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です