弱みにスイッチを入れられたとき

こんにちは
アダルトチルドレン癒しのワーク専門家
多次元心理セラピストの金澤です。

自分の「弱み」をつかれたとき

あなたなら、どんな反応をしますか?

身近な人や肉親は、
あなたの弱いところをよく知っていますよね

その弱みに スイッチを入れることが
簡単にできます。

スイッチを入れられると、
あなたは、前と同じように
反応してしまうことでしょう。

あなたが、
長い間、 積み重ねてきた
古い反射的な行動は、
なかなか変わるものではないですよね。

かかってくる電話一本、
目つき一つ、
言葉の一言が
あなたの心身のバランスを 崩します。

あの人たちの
自分への評価を 変えようとするのはやめて、

あの人たちの
不健全な行動パターンから
 自分を切り離しましょう。

あの人たちの行動パターンは、
 あの人たちのもの。

その行動パターンに、
どのように反応していくか、
どのような影響を自分の中に、
 取り入れていくかは
 自分のもので、
 自分で決めることです。

相手に振り回されないで
自分で決めることです。

相手に振り回されないで
自分で判断し、
決定していく力を
身につけていきましょう。


カテゴリー: ●アファメーション パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です