古い人間関係にさようなら

●古い人間関係にさようなら

こんにちは メンタルヒーリングルーム心理セラピストの金澤です。

人間関係にけじめをつけることを学びましょう。

ものごとには、終わりがあります。

しかし、いままで保ってきた人間関係を終わらせるのはむずかしいものです。

たとえば、友人や夫婦や家族などとの間にどれほど虐待が起こっていて、

精神的な発達の見られない機能不全な関係になっていても、

それを終えることは、なかなかむずかしいものです。

もし、この人間関係を去る時、自分には他に誰もいないのではないか、

ほかの人にどう思われるだろう、親類に村八分にされたらどうしよう、

自分がもう少し努力しさえすれば関係がよくなるかもしれない、自分さえ耐えていれば・・・・

などと考えたり、また将来のことを不安に思ったりして、なかなか決心がつきません。

もし、こういった人間関係にしがみついている場合は、思い切って切り離しましょう。

新しい関係を始めるには、古い関係を捨て去ることが必要です。

いらなくなった人間関係に、さようならを言いましょう。

心理セラピー専門メンタルヒーリングルームのこころの悩み相談


個人セッションの申し込みはこちらから  

多次元セラピーの体験レポート

多次元セラピーが有効な理由

セラピーで何が変わる

$「自分らしく、イキイキ生きる」をかなえる!多次元セラピー


カテゴリー: ●心の浄化法 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です