内側に気づく

こんにちは 多次元心理セラピストの金澤です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

本日のテーマは、「内側に目を向ける」です。

自分の内面を見つめることは、 ぼんやりした意識をしゃんと覚醒させることなんです。

自分の内側で何が起こっているのか、 静かに見つめてみましょう。

「あ、今、サボって遊びたい欲望が生まれた」
「あ、今、上司への怒りが生まれた」
「おや、怒りが消えていった」
「あれ、今度は甘えが生まれたみたい」
「今は、漠然と不安になっているようだ」 こうやって意識が自分の内面に向かい、
それにあなたがいつも気付いていられるのなら、 混乱した心が整理され、明晰になるでしょう。


カテゴリー: ●トラウマが溜まる時 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です