今、どんな心の持ち方をしていますか!

こんにちは

心理セラピストの金澤です。

あなたは、自分自身のこと

どれだけ知っていますか?

自分の心の内を

どれだけ気づけていますか?

自分を見つめる行為は、

とっても大事なことですね。

普段、私たちはささいなことで、 あ~だ、こ~だと自分で

勝手にジャッジし、 ネガティブな思考に支配され、

体の反応として

様々な症状、病気を引き起こしている

事実に私たちは気づいていないようです。

自分は、いまどんな心のもち方をしているのか、 自分の心が肯定的な方向に使われているのか、 それとも否定的な方向に使われているのか といった、

いまの自分自身の心の状態に

自然に気づいていく訓練が必要です。

気づくだけで、

心につけた傷は浄化されていくんですよ。

  さらに積極的に、

「あっ、いま自分は否定的なことを考えているな」 「感謝が不足しているな」

「自分のなかに不満が充満しているな」 「疑いが充満しているな」

「不安が充満しているな」

などと気がづいたならば、 今度は、意識して、

「感謝」と「信頼」の方向に、

エネルギーを向かわせていきます。

こういったことを

何度も何度も、

継続していっていただきたい。

そのうち、

気づかないうちに

あなたの周りが変わってくるはず

あなたの

感じ方も変わってくるはず

いつのまにか、

したいことができているっていう

状況になっていることでしょう。


カテゴリー: ●トラウマが溜まる時 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です