アダルトチルドレンを克服する方法

シリーズ7;「悪い雑念」の「怒り」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ、多次元心理セラピストの金澤です。
いつも、アダルトチルドレン癒やしのワーク専門家 に訪問いただきありがとうございます。

本日のテーマは,シリーズ7:「善き思い」と
「悪い雑念」の二分法のなかの
悪い雑念「貪欲」「怒り」「妄想」の
『怒り』についてです。

前回は、悪い雑念を三つに区分し、
その中の「貪欲」についてお話してました。

今回は、悪い雑念を捨てるの「怒り」に
スポットをあててお話してきますね。

「怒り」
これは、不快を感じている状態ですね。

「怒り」はなじみ深い感情ですが、
その中身は、かなり幅広く複雑です。

肉体の苦痛や人への嫌悪・不満はもちろん
落し物をして落ち込んだ気分や
大切なものを失った悲しみ、
挫折や後悔、日々のストレスや自己嫌悪
コンプレックスなどにも
怒りが潜んでいます。

まずは、自分の胸のあたりが
ざわざわと波立っていて
「不快」を感じたら
「これは怒りである」と
はっきり自覚することが大切です。

次回は、「妄想」について

 

矢印(下) おススメ記事一覧
チェック 個人セッションのご案内

チェック セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
チェック 怒り!寂しさ!思い通りにならない「心」をストップする瞑想法
チェック アダルトチルドレンの生きづらさ
チェック 多次元心理セラピーって何?
 

こちら多次元心理セラピー(「過去世療法」)個人セッション予約はコチラ

  これからの励みに応援クリックお願いします。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓      
  
 

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。