シリーズ35:自分のモノゴトに集中する

こんにちは、多次元心理セラピストの金澤です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

本日のテーマは「シリーズ35:自分のモノゴトに集中する」です。

自分と他人との間に線を引いたら
今度は、「自分の領域」に集中することを考えます。

自分がコントロールできるのは、自分の心と体のみ。

だから相手のほうを見ないで、こう考えます。

「自分が今なすことは何だろう?」と
たしかに、思い通りにならない相手にしがみついて
腹を立てているのは滑稽です。

自分の心を相手から切り離して
「他人にできること」を探してみれば、
どれだけのモノゴトが見つかるでしょう。

人への怒りは、いわば腐臭を放つ「こころのゴミ」。

たとへば、その相性の悪い相手と関わらないで
周囲に貢献できること。

自分自身の将来を準備すること。

自分が好きなコト、楽しいことに専念すること。

気の合う人たちと付き合うこと。

こういう「快でプラスのモノゴト」を
どんどんやっていきましょう。

そのほうが、ずっと楽しいし、お得です。

これからは相手への怒りに捕まりそうになったら、
こう強く念じてみるとよいです。
「いけない、自分のモノゴトに集中しよう」

矢印(下) おススメ記事一覧
チェック 多次元心理セラピー申込み

チェック セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~
チェック 「心」をストップする瞑想法「音声ファイル」
チェック アダルトチルドレンの生きづらさ
チェック 多次元心理セラピーって何? 
こちら多次元心理セラピー(「過去世療法」)個人セッション予約はコチラ

これからの励みに応援クリックお願いします。
      ↓↓↓↓↓      
  
 


カテゴリー: ●雑念を消す方法シリーズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です