エネルギーを無駄に使っていませか?

エネルギーを無駄に消耗していませんか?

わたしたちの体の中には、内側から元気にしてくれる、
よみがえらせてくれる、そういうエネルギーのセンターがあるんですよ。

普段、わたしたちは、そのセンターにうまくつながることができていないんです。

なぜかというとね、
わたしたちが、いろいろなことに悩んだり葛藤したり、
まだ起きていない先のことを心配したり、
過去の出来事にとらわれたり・・・・

いつも「心」に振り回されているから、
エネルギーを無駄に消耗してしまって結局、
疲れはててしまっているからなんです。

私たちは、嫌なことがあるとイライラするし、
つらいことがあると落ち込むし、
楽しいことがあると「もっと」と欲張りになります。

自分自身に満足できず、
「これをしなければ」
「あれをしなければ」と
自分で自分にプレッシャーを与えることもありますよね。

「心」は常に忙しく動いて、
安らぎことがけっしてありません。

ああでもない、
こうでもないと考えを巡らせたり、
良い悪いとジャッジしたりしていると、

「心」の動きがどんどん強くなり、
こだわりや執着といったガラクタでいっぱいになってしまいます。

だからこそ、「心」を使わない状態を意識的につくる必要があるんです。

心のスイッチをいったんオフににして、
心の中を空っぽにすることが
のちのちの人生の生き方には大切なことなんです。

———————————————————————–
●アンケートにご協力ください。
読者にとって役に立つ記事にするために、是非あなたのご意見、ご感想をお聞かせください⇒
———————————————————————–

———————————————————————–

これからの励みに応援クリックお願いします。
     ↓↓↓↓↓   
 

カテゴリー: ●セラピストのひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です