あなたならどうしていますか!

こんにちは、過去世退行心理セラピーの金澤です。

いつも、読んでいただきありがとうございます。


●カッとなることを他人に言われたら、あなたならどうしていますか。


何かカッとなるようなことを

他人に言われたとき、

どうしたらよいかを学びましょう。


相手に何かを言われたことで、

あなたが、とても大きな反応を起こしたら、


たぶん、その問題は

その場のことだけではなく、


あなたの過去に、積み重ねられた

傷ついた体験と関係があるかもしれません。


些細なことでも、

何かひどく心が動揺したり、

体が反応したら、


その場ですぐ言葉を口にしないで、

まず「いま、ちょっと動揺しているから、後で話をしましょう」と、

間をとって考えてみましょう。



子供のとき、

家族の人から同じようなことを言われて、

イヤな思いをしたことはありませんか?

先生や、親類、知人などとの間で

同じような事態が

起きたことがありませんでしたか?


最近、仕事で、

あるいは、夫や妻との間で

似たようなことが起きていませんか?


長い間、問題に直面化しないでいると、

感情と体の反応がパターン化して

習慣になってしまっていることがあります。


眼の前で、起こっているいることは

全て、あなたの心の記憶が

その鏡として現れていること。


どんな対応が、あなたにとって一番

よかったのか冷静に考えてみましょう。

心理セラピー専門メンタルヒーリングルームのこころの悩み相談

▼最新ニュース

メルマガ登録はこちら「みるみるストレスが消えていく」ノウハウを配信!
無料メール相談受付中(3往復)
「音声ファイル」みるみるイヤな気持ちが晴れていく!

「音声での誘導瞑想」心を浄化しパワフルパワーが手に入る


▼おススメ記事一覧
多次元セラピーの体験レポート
多次元セラピーで何が変わる
セラピーをして思うこと~内側からのメッセージ~

怒り!寂しさ!思い通りにならない「心」をストップする★瞑想法


>>>個人セッション予約


カテゴリー: ●トラウマが溜まる時 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です